女に性愛の需要ある男だけが恋愛出来る価値あるんだよ

「えらいてんちょう」と言う自称・起業家が童貞は素晴らしい、もてる男は女と婚前交渉するから社会悪と騒いでいるね。

この起業家は稼げなければ女に相手にされないもてない男だから、女の意向を無視してもてる男を気持ち悪い感情で批判している屁理屈だけ一人前の馬鹿なんだよ。

もてる男は女から「子孫が欲しい」と淫らな需要をされているから、勃起して子宮に射精と言う淫らな供給をしているんだよ。

需要と供給は恋愛にも存在する経済なんだよ。

もてる男は数多くの女から性愛の需要があるから時価総額が高いんだよ。

もてない男は誰一人女に見向きされないから時価総額がゼロのゴミなんだよ。

むしろ性犯罪やセクハラなど女に嫌がらせするから時価総額がマイナスの男だね。

もてない男が同じもてない男だけに自慰行為的な需要がある気持ち悪い馬鹿なんだよ。

もてる男は複数の女に性愛の需要があるから浮気や不倫はしなければならない紳士なんだよ。